開催日2019年9月21日~9月28日 23時
開催場所VRChat
募集スペース数600スペース
申込受付期間2019年5月29日~6月15日
入稿受付期間2019年7月13日~8月10日
「バーチャルマーケットとは」
来場者が会場に展示された3Dアバターや3Dモデルなどを自由に試着、鑑賞、購入できる、VR空間上の展示即売会です。
バーチャルマーケットは、その開催を通じて「仮想現実空間を発展させ、豊かにする」ことを目指します。
400名超のクリエイターによる
3Dモデルの祭典
バーチャルマーケット2の出展ブース数は403ブース。VR空間上での使用を想定したアバターや3Dアイテムなど、バラエティ豊かな商品が発売されます。
12万人が
各地からVR空間に来場
バーチャルマーケット2の来場者数は12万人。VRChatを起動できるパソコンさえあれば、どこからでも、VR上の会場へアクセスできます。
協賛企業も大幅増
注目の展示会!
VR関連企業やVtuber関連企業を始めとして、EC業界やゲーム業界など、様々な業種の企業様から協賛を頂いています。新たな市場の芽生えを共に感じて頂ければ幸いです。
主催者コメント
2018年の夏に産声を上げたバーチャルマーケットが1歳になり、第3回の開催を迎えます。
「面白そうだからやってみよう!」という勢いで始まった企画でしたが、いつの間にか、多くの人の期待やワクワクを背負う一大イベントになりました。プレッシャーがえげつない。
バーチャルマーケットは、VR空間における最先端クリエイティブの集積地!出展者も、運営も、協賛企業も、皆が皆、本気のクリエイティブをぶつけ合います。令和最初の夏は、圧倒的なまでの熱量と、磨き上げられた性癖に、灼かれ焦がされる夏になるでしょう!
動く城のフィオ
副主催者コメント
クリエイターは何かを生み出す時に最善を考え、その過程を楽しみつつ、理想に近づくよう必死に作品とともに歩み続けます。
その理想は美しく、等しく誰かしらに共感を得てもらえるものです。もし、貰えていないとしたら、まだ理想に近づいて居ない、あるいは機会に出会えていないだけ。
私達は理想に近づけさせることは出来ないが、機会を生み出すことが出来る。仮想空間という「機会を生み出せる場所」が存在しています。誰かの理想に共感出来る場。
その体験が素晴らしいものになりますように。
水菜